英国留学--イギリスで英語を勉強しませんか--留学体験談

41歳女性。スコットランド最大の都市グラスゴーの中規模校ライヴ・ランゲージで3ヶ月の留学で、ホームステイ滞在。

イギリス留学経験者の感想
2011年6月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 41歳 女 アルバイト

2. 学校名及び期間

 Live Language (Glasgow, Scotland) 2011年4月〜6月(12週間)

3. 予算(お小遣いを含む)

 学費(週15時間)     (£1,360)¥190,000
 ホームステイ       (£1,800)¥252,000
 航空券4ヶ月オープン         ¥140,000
 現地交通費 (電車定期代)(£229.60)¥ 32,000
 計                  ¥614,000
 生活費は計算するのが難しいが、昼食代+雑費を£10/週 程度で過ごした。 もう少し切り詰めることは可能。
  (£10×12= £120  ¥17,000
 交際費・観光・お土産等は人それぞれ。
 (£=¥140,百位で四捨五入)

4. 留学の目的、及びなぜイギリスを選んだか?

 海外で旅行ではなく生活してみたいと思ったため。 そのための簡単な方法として語学留学を選んだ。
 行きたい場所がスコットランドだった。 英語学習が一番の目的だとしたら、選択しなかったと思う

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 都市をGlasgowに絞ると可能な選択肢は2校。小規模校を希望していたので、単純に小さい方を選んだ。

6. 学校及びステイ先とイギリスでの生活のついての感想

学校
 最初の6週間Intermediate 、後半6週間Upper Intermediate クラスに在籍。クラスの人数は6〜12人。
 1〜2週間のみ参加する欧州人の出入りがあるのと、欠席する生徒がいるため、人数は一定しなかった。さすがに12人になると教師が捌ききれないというか、時間不足になってしまう。確実に少人数で学べる学校があるなら明らかにその方がよいと思う。
 クラスの大半がmaster degree を取るためにIELTSのスコアが必要な生徒だった。そのためか、授業内容はしっかりしていて満足できるものだったが、Social Activityにはあまり力を入れていない印象を受けた。 学校主催のものが毎週土曜日にあったが、初回参加したのみで以後参加していない。

ステイ先
 スコットランドの食事に期待していなかったため不満は特になし。
 ホストマザーは英語がしゃべれない相手とのやりとりに慣れているため、大きな問題は起きなかった。3ヶ月同じ家にステイしたが、ホストマザー曰く珍しいケースだとのこと。通常1ヶ月ほど滞在したのち、Student Accommodation かフラットに移るそうだ。

生活
 春〜夏にかけての滞在のため、問題なくすごせたが、冬はさぞ大変だろうと…。
 公共交通機関は想像していたよりちゃんとしていたが、バスはおつりをくれないとか、 悪天候で電車がキャンセルされるのは仕方ないにしても代替バスを出さないとか、 頑張れば歩いて学校に行ける距離のところ(治安の良いところ限定)に住まないと、 冬季の通学は無理なのではと思う。
 食事は評判どおり。気をつけないと太ります。
 些細な生活習慣の違いに自分が振り回されているのが、可笑しくて楽しめた。

7. 週末の過ごし方

 Glasgow市内、近郊、Edinburgh(電車50分)などの観光か、自習に充てた。

8. 留学中困った事、及び良かった事

困ったこと
 PC環境の不備。詳細は次項に。

良かったこと
 短期留学で英語が上達するとは思わないが、自分の弱点は否応でも気がつかされる。 自分がそれを活かせるかどうか自信はないが、誰でも必ず得るものはあると思う。

9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 Facebook Accountと現地携帯、PCは必須。
 GlasgowではWI-FIスポットがカフェでもパブでも図書館でも簡単に見つかるためか Internetcafeがとても少なかった。 見つけた2軒と学校のPC(3台のみ)、毎日利用したGlasgow図書館のPCは、日本語は閲覧のみ可能書き込み不可。 ローマ字でのやりとりは相手に負担をかけてしまったと思う。 メールの送受信のみではなく、イベント情報等を入手するにも、Internetがメインで、 紙ベースのもの(情報誌、フライヤー等)は激減しているように感じられた。
 Facebookと現地携帯は、持っていないとクラスメートと学校の外でのつきあいが不可能になってしまう。 2週間くらいならともかく、1ヶ月いるなら携帯はあったほうがいいし、 Facebook は1度会っただけの相手と連絡を保つには最適の手段だろう。
 年齢(40代)のことを留学前はかなり気にしていたが、行ってみると同年代の生徒がおり、全く気にならなかった。 なので、同じ理由で躊躇しているかたは「是非!」 悩んでいるより行ったほうがいいと思う。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 ネットでの業務にもかかわらず、留学相談会で実際にお会いすることができたというのがニチアイに決めた一番の理由。 マニュアルで統一されているような対応ではないが、必要なことはちゃんと押さえていると思う。
 ただ、自分がそのやり方に慣れていないため、どこまで質問してよいものか、お願いできるのか、わからなくてメールのやり取りの際多少困った。


このページのトップへ戻る
「イギリス留学経験者の感想」フロントページへ戻る

イギリス留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
2005年1月1日から
(c) Copyright 1998-2018 Nichiai Ltd