英国留学--イギリスで英語を勉強しませんか--語学学校案内--イングリッシュランゲージセンターヨーク

イングリッシュランゲージセンターヨークは、イギリス中央部の人気都市ヨークの街中にある質の高い中規模校です。

イングリッシュ・ランゲージ・センター・ヨーク
English Language Centre York

ブリティッシュ・カウンシル認定校   学生ビザ取得対象校 + キャンペーン実施中

<学校説明>

重厚な感じの学校の建物
典型的な教室の雰囲気
広々としたライブラリー
くつろげるラウンジ

イングランド北部、ロンドンとエディンバラのちょうど中間にある中都市、ヨークの中心部にある、1997年創立の学校です。ヨークは、イギリス人がイングランドらしさを求めて大勢訪れるほど、イングランドらしさをとどめた古都。車の乗り入れも禁止された中心部は、大小のお店やカフェが並び、明るく活気があります。学校はその賑やかな一角からちょっとだけ横に入った、築200年以上の重厚なビルです。一人一人の学生に対するケアのしっかりした、落ち着いて勉強できる中規模校で、毎日夕方にテーマ別のフリークラスも開かれています。滞在先はホストファミリーで、殆どが学校から徒歩10〜15分程度の至近距離にあります。日本人比率はかつては高めでしたが、最近はかなり低いです。


<訪問後の感想>

とてもしゃれた雰囲気のある、ヨークらしい建物も、街全体が民族村博物館のようなヨークでは特に目立たず、格別人目をひかない、そんな立地にあります。ここは、近代的なビルの隣に何百年前からの古い建物が当たり前のようにある街。そして、歴史的にも、過去一度も重工業が発達したことがなく、移民や外国人労働者を受け入れたことがありません。それゆえ、本当のイングランドらしさをとどめた、イギリスの中のイギリス。校長先生自ら、そういったヨークの良さを強調していらっしゃいました。質の高い授業ときめ細かなケアという、語学学校の基本にも忠実な印象を受けました。しかし何よりも、街も学校も、大きすぎず小さすぎず、賑やかすぎず不便すぎず、そういった中で、イギリスらしさにどっぷりと漬かりたい方に、この学校はお勧めできそうです。


<留学体験者のコメント>

=その1=

 ヨークの街は大きすぎず、小さすぎず、とてもかわいらしい所です。人もとってもフレンドリー。ELCはそんなヨークの街中にあります。とてもアットホームな雰囲気で友達もつくりやすかったです。授業内容は先生によって全く違ってきますが、ニュースを聞いて情報を書きとったり、先生が新聞から選んだ記事を使ってリーディングの練習をしたり...ととてもためになるものが多くてよかったと思います。スクールアクティビティーも充実していてみんなでパブやレストラン、映画に行ったり、週末は小旅行をしたり、楽しい日々をすごしました。しかし日本人が多いことが欠点...ひどい時はクラス10人中7人が日本人ということも!!日本人同志英語を使っているといえどもやはりこれは気分的にいい気がしませんでした。あと、小さい学校というせいか、クラスわけにはすこし問題があると思います。明らかにレベルが違う人達が一緒のクラスだったり...しかしまあ全体的に見て私はこの学校はよかったと思ってます。たくさん大切な友達もできて思い出もいっぱいで...ヨークという街も大好きだし!!初めて留学する人の最初の学校とかにはとてもいいかもしれませんね。校長先生をはじめ他のスタッフや先生もやさしくていい人達だし友達もできやすいし、きっといいスタートがきれると思います。
(21歳・女性。2002年9月と2003年1〜2月に合計10週間)

=その2=

 2002年の10月から2003年の2月まで通っていました。途中に3週間のクリスマス休暇が入りましたが。一言でいえば大満足!の学校でした。Yorkの街自体、こじんまりとしていて暮らしやすいですし私はホストファミリーにも恵まれました。また学校も古くて重厚な建物でイギリスの歴史の深さを感じさせるとともに先生方が、経営者の夫婦を始め、みなとても熱心で英語力の向上にも役立ったと思います。私が行った10月は既に冬の始まりで寒くなりつつあり(なりつつというより寒かったです!)日が落ちるのも早く特にYorkはイギリスの北部という事で南に比べると寒さも厳しかったようですがその分、生徒もそれほど多くなく、静かに落ち着いて勉強する事ができました。アクティブティも充実していて映画の日、PUBに行く日と先生も熱心だったと思います。国籍はアジアからの留学生(台湾人、中国人、日本人など)が多いような気もしましたが私がいた時は日本人同士、みな自然に英語で話し他の国籍の友達もアクティブティを通じてできやすくよい環境だったと思います。Yorkは小さい街ながら電車の便も良く(電車が遅れないという意味でなく、いろいろなところにどちらかと言えば行きやすいということです!)他の街に行くのにも便利だと思います。学校の良し悪しはパンフレットを見たりウェブサイトを見たりしても当たりはずれがあることが多く、時期によっても大きく左右されると思いますので行かれた方の話しも参考にして総合的に判断されることをお勧めします。この学校も夏はヨーロッパからの小さな子供達のグループが大勢来て他の場所を借りて授業をし、先生もアルバイトの人も入ってたということを夏に在籍していた友達に聞きました。夏は生徒も増える分アクティブティもさらに楽しくなり、友達もできるチャンスだとも思いますが。最後は本当に一人ずつの意見に別れてしまい、行ってみなければの話しになってしまいますが私はこの学校に行ってよかったと思っています。
(26歳・女性。2002年10月〜2003年2月に約5ヶ月間)

別ページの体験談を読む -->> 28歳女性・2017年1〜6月 27歳女性・2014年4〜5月


<各種料金 2017年>

=滞在先=

・ホストファミリー
 GB£140/週 (2食付き)
・エグゼクティヴ・ホストファミリー (専用バスルーム付)
 GB£203/週 (2食付き)
・レジデンス(自炊)
 GB£185/週(シングルルーム、専用バスルーム付)
・その他、ホテル、ゲストハウスの手配可
・滞在先手配料 GB£45

=コース登録料金または予約保証料金=

・登録料 GB£50

=空港送迎=

・リーズ空港 GB£65/片道
・マンチェスター空港 GB£140/片道

<コースと料金概要 2017年>

コース名

授業内容

授業数/週

クラス最高人数

授業時間

値段/週
(GB£)

一般英語コース 毎月曜開始で、年間を通じ、最短2週間より随時入学可。レベル:初級〜上級。5週間以上は長期割引あり。いずれも最初の15レッスンがテキストベースの授業で、それ以外はテーマ別応用の授業となる。 

15

14

9:15〜12:00

175

20

14

9:15〜13:10

215

25

14

9:15〜13:10

14:15〜16:35(週2回)

240

30

14

9:15〜13:10

14:15〜16:35(週4回)

265

一般英語午後コース 割安な午後のみの一般英語コース。毎月曜開始で、年間を通じ、最短2週間より随時入学可。5週間以上は長期割引あり。

15

14

12:20〜16:35

125

ケンブリッジ試験準備コース ケンブリッジ試験(FCE、CAE)に向けた4〜6週間の対策コース。2017年の開始日は6週間コースが1/23、4/24、10/30、4週間コースが6/26で、いずれもFCEとCAEのそれぞれ開講。

25

14

9:15〜13:10

14:15〜16:35(週2回)

980/4週
1380/6週

一般英語+IELTS試験準備コース 毎月曜開始で、年間を通じ、最短2週間より随時入学可。レベル:中級〜上級。5週間以上は長期割引あり。いずれも最初の15レッスンは一般英語で、午後がIELTS対策に特化した授業となる。

25

14

9:15〜13:10

14:15〜16:35(週2回)

240

30

14

9:15〜13:10

14:15〜16:35(週4回)

265



キャンペーン実施のお知らせ SPECIAL OFFER by ELCY
登録料・滞在先手配料免除
・ニチアイを通じて申し込む方のみの特典です。£50の登録料と£45の滞在先手配料の両方、合計£950が、申し込み期間にかかわらず、免除となります。日本人が少ない学校のため、日本人向けキャンペーンとして当面の間、実施します。


料金比較表
学校のウェブサイト(英語)
地区・学校名の目次に戻る

イギリス留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
2005年1月1日から
(c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd